思わずムネキュンなTikTok人気の恋愛ソング5選!

若い世代が使うことの多いTikTokですが、どの年代にも支持されて使われている音楽が恋愛ソングです。

過去の恋愛を題材にした音楽に合わせて動画をアップしたり、今の幸せな恋愛模様をアップしたりと音楽に合わせて動画を見ることで似たような経験をした多くの人たちにが共感します。

それ以外にも、歌ってみたという動画も多く本家のアーティストが歌ってるのとまた違った曲調が楽しめるのも魅力です。

今回は、幅広い年代に共感を呼ぶ人気の恋愛ソング5選を独断もありますが紹介していきたいと思います。

1.「オーダーメイド」 RADWIMPS(にんじんVer.)

この曲は「神様」と「自分」の対話形式で歌詞が進んでいきます。

神様に作られていく自分はどんな存在なのか、過去が見えることを選んだ自分は正解なのか多くのことを考えさせられる曲です。

これを歌を数多く上げているTikTokerの「にんじん」がカバーした音源が人気になりました。

この曲を恋愛的な観点で見ると、過去の記憶があるからこそ人に優しくできたり、愛された記憶があるからこそ、人を愛すことができるという、失恋の大きさに気づかされる動画が多く上がっています。

優しい歌声が魅力的ですね。

2.「夏のマジック」 indigo la end

https://www.tiktok.com/@sakarygram/video/6737562418437803265

この曲は夏の終わりの切ない雰囲気と、好きな人に振り向いてもらえないという切ない気持ちが一致した曲です。

川谷絵音が手がけるバンドの曲で、切ない歌詞とおしゃれなメロディが若者から「エモい」と言われTikTokでバズったのではないかとインタビューで答えていました。

曲の題名にもあるように「夏」に関する動画が多く上がっています。

曲がおしゃれですね。

3.「あたしを彼女にしたいなら」 コレサワ

この曲は元々若い世代に人気の恋愛リアリティショー「オオカミ君には騙されない」のテーマソングとして使われている曲で、わがままだけど大切にしてほしい女の子の気持ちが良く伝わる曲です。

元々人気のあった音源に「コレサワ」自身が可愛いダンスをつけ、一気にまねして動画をアップする女子中高生が増えました。

女の子の気持ちが歌われたいい歌です。

4.「私今あなたに恋をしています」 足立佳奈

この曲は、女子中高生人気の恋愛リアリティショー「今日好きになりました」から「今日好きダンス」というものを作り、多くの人が「今日好きダンス」の動画を上げ人気になりました。

女の子目線の歌詞に時に振り回されたり悩んだり、恋愛の楽しさが歌われた応援ソングになっています。

元気がでる曲ですね。

5.「プロローグ」 Uru

この曲は「中学聖日記」という有村架純主演のドラマの主題歌でした。

ドラマの内容と同じように「いけない恋愛、結ばれない恋愛だけど貴方のことをずっと思っている」という切ない曲です。

この曲は、自分たちの歌唱力が分かるようにサビ前をわざと音痴に歌いサビに入ったら本気で歌うという動画が流行りました。

歌うまがはっきりする動画ですね。

まとめ

今回は、TikTokで人気の恋愛ソング5選を紹介させて頂きました。

TikTokの恋愛ソングの中では応援ソングよりも失恋ソングの方が人気です。

みんなが共感しやすく認識が近いことと歌として使いやすい動画が撮りやすい事が人気の理由だと思います。

逆に、応援ソングには可愛いダンスや振付がされており見た人が元気になる動画が多いです。

恋愛ソングの中でもハッキリ使い方が分かれているので気分によって使い分けてみてはいかがでしょうか。

関連記事