TikTokで人気沸騰⁉若者から大人気の山之内すずとは?

渋谷を歩いている若い子に「すずちゃんと言えば?」という質問をすると声をそろえて「山之内すず」と答えます。

若年層を中心に流行っているTikTokでティーンのカリスマ的存在になった山之内すずですが、最近ではタレントとしてバラエティー番組にも引っ張りだこです。

今回は、そんな人気急上昇中の山之内すずのプロフィールなどについてまとめていきたいと思います。

山之内すずのプロフィールは?

山之内すず

山之内すず

tiktok@山之内すずフォロワー:約51万人

プロフィール

生年月日:2001年10月3日

出身地:兵庫県神戸市須磨区

身長:163センチ

体重:公表なし

スリーサイズ:B76 W56 H81

足のサイズ:24.0センチ

趣味:歌うこと、喋ること

特技:TikTok、編み物、ダンス、鉄棒、スケート

出演

<バラエティ>

2019年

・TBS 「サンデー・ジャポン」

・EX 「しくじり先生 俺みたいになるな!! 」

・MBS「林先生の初耳学」

・NTV「ヒルナンデス」

・AbemaTV

「白雪とオオカミくんには騙されない」etc…

2020年

・YTV「ダウンタウンDX」

・NTV「ヒルナンデス」

・TBS 「サンデー・ジャポン」

・TBSテレビ「櫻井・有吉THE夜会」

・TBS「 7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート」

・NTV「世界一受けたい授業」

・NTV「行列のできる法律相談所」etc…

<広告>

2019年

・Zoff smart

・Timido(カラコン)

2020年

・ PayPay 3月キャンペーン TVCM

PayPayで家計がおトク!

・ PayPay 2月キャンペーン TVCM

40%戻ってくる篇

「お店で踊ってみた!」チャレンジetc…

< Tiktokハッシュタグチャレンジ >

2019年

・マクドナルド

・BOOKOFF

・SUNTORY デカビタ

・ガンビット

・ジャンププラス

・LUX

・PayPay

・モード学園

・Uber Eats

・リステリン ホワイトニング

・SKE48 松井珠理奈 「かまってダンス」

・日本赤十字 「BPM100」

・UQモバイル

2020年

・ブルボン

山之内すずのデビューはインスタグラム!?

簡単に山之内すずのプロフィールを紹介させていただきました。

大きな目とショートカットが印象的な可愛い女の子というイメージです。

出演項目はまとめたのにも関わらず、出演の多さに驚く方も多いと思います。

それ以上に驚きなのは芸能活動を始めてまだ2年足らずという短さです。

山之内すずは2018年の4月に関西でサロンモデルをはじめ、1枚の写真が今の所属事務所のマネージャーの目に留まり同年8月に事務所入りをしました。

5月から始めたTikTokのフォロワー数が半年で16万人急増をみせ、TikTokから一気に若者たちの憧れの的になりました。

そしてその人気を後押ししたのが、若者に大人気の恋愛リアリティ番組「オオカミ君には騙されない」です。

明るく素直な性格の山之内すずの恋愛模様や失恋を乗り越えて周りの空気を明るくできる人の良さに涙した人も少なくないと思います。

そんな性格や人の良さ、人気もあり、今年に入り、数多くのバラエティー番組に出演するようになり、「ダウンタウン」や「ウッチャンナンチャンの南原」などの大物と共演するほか、「ヒルナンデス」の水曜シーズンレギュラーに選ばれるなど大活躍中です。

「白雪とオオカミくんには騙されない」でブレイク!?

TikTokerとして人気だった山之内すずをさらに押し上げたのは、中高生から絶大な人気を誇る「オオカミ君には騙されない」シリーズに出演したことです。

山之内すずが出演した「白雪とオオカミくんには騙されない」は他のシリーズにはない重大なハプニングや演出があり、ファンの間でも伝説の回と言われています。

最初は「さなり」のことが好きだった山之内すずですが中間告白で失恋。

そこで、山之内すずを励ましたのが「聖人」でした。

その後デートを繰り返しどんどん距離を縮めていき、最終的にはカップル成立となりました。二人の仲睦まじい雰囲気や、言動にMC陣や視聴者から「可愛い!」「せいすず最高」など多くのコメントが寄せられ山之内すずの名前を一気に広めました。

サンジャポで新たな一面も

オオカミ君の放送後には、生放送のサンデージャポンにも出演が決まり堂々とした姿が全国放送されました。

関西人で良くしゃべるというキャラクターもあり、ニュースにはしっかりとコメントをし無茶ぶりにも対応するなど、バラエティ力の強さを見せました。

視聴者からは「誰この子可愛い過ぎる」「こんなに可愛いのにハキハキ話してるし最強」という内容のツイートなどがあり、一気に茶の間にも名前が広がりました。

まとめ

バラエティ向きの明るい性格の山之内すずはですが今後は女優としても活動していきたいと公言していたので、今後演技の方でも活躍を期待していきたいです。

そして、この機会に山之内すずの人気のきっかけを作ったTikTokの動画をさかのぼって見てみるのはいかがでしょうか。

関連記事